スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四四4で学パロ下校話(JRV)

10-21,2012

ジェダレイベスタの学パロ下校話です~
ネタっぽいですが大丈夫でしたらどぞ~^^
「(今日は氷川神社でバイトか…
 
 日直で遅くなってしまったし、レイはもう帰っているんだろうな…)」


「ジェダイト!」

「うわっ!レ、レイ!?
 …つ、月野ならもう帰ったぞ」


「違うわよ、うさぎじゃないわよ。
 一緒に帰ろうかと思って」


「い、一緒に…!?///
 (レイが俺を迎えに来るなんて…よっぽど…?///)」


「うん、買い出し頼まれてるから荷物持ちお願いね!」

「orz」



―その後、火川神社にて

「俺なんて荷物持ち…俺なんて…」

「?ジェダイト先輩、何かあったんですか?」

「さあ?」






***

ジェダイトはTA女学院に迎えに行ったり出来なそうです。
(他校の生徒が待ってるってそれだけでジロジロ見られるだろうし、ましてや美少女レイちゃんの彼氏となると騒がれそうだし…)
レイちゃんもレイちゃんで、女の子だもの本当はたまには迎えにきて欲しいって思ってるけど言えない。
勿論『荷物持ち』はちょっとした口実で、本当は一緒に帰れるのが嬉しい。とかだといいです。^^
でもそこは意地で、迎えに来れないヘタレジェダイトには落ち込んでても絶対そういう事(本当は一緒に帰れて嬉しいだとか、いつも一緒に帰りたいとか、たまには迎えに来いだとか)は言わないレイちゃん。
とまあ、ネタ妄想ではあるんですけど裏に色々ある系でした。
お付き合いありがとうございました~!

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。